桔梗商店ブログ

京都・三条御幸町のバッグと革小物のお店です。

定休日のお知らせと当店の定休日について

f:id:casualbag:20180912184422j:plain

 

いつも有難うございます。

ついこの間まで酷暑だ暑いと言われていて、実際京都は連日とっても暑い日が続いておりましたが、先週から秋雨が続いており半袖では少し寒いくらい涼しくなってきました。季節の変わり目は体調に注意しないといけませんね。。

 

さて本日は当店の定休日のお知らせです。

 

定休日:毎週木曜日+不定休

 

[9月の定休日]

木曜日(20日・27日)

 

桔梗商店の定休日は木曜日とさせて頂いております。

今のところ不定休の予定はございませんが、先週の台風などの天候事情によりOPENさせることが困難な場合は事前に臨時休業のご案内をさせて頂きます。

 

以上

定休日のお知らせでした。

 

さて、ここからは当店の定休日を決めるにあたって考えたことなどを書いていこうと思いますが、ほとんどの方が興味のないどうでもいい話になりそうなので、興味のある方だけ続きをご覧ください。

 

OPEN当初は“定休日なし・年中無休”の営業でした。

当店は2008年に開業して2009年に今のお店をOPENしましたが、2012年までは“定休日なし・年中無休”で営業していました。大晦日はもちろん元旦もお店を開けていました。

今思えば“若気の至り”とでも言うのでしょうか^^;

元旦に至っては周りのお店はコンビ二を除くとほとんどのお店が休業していましたからね、それでも元旦は初詣でを終えたお客様など午後から夕方にかけて結構賑わったりします。

あとは定休日なしの年中無休とは言いつつも別にスタッフがいたので個人としては週に1日程度のお休みを頂いていました。

そのスタッフさんが2012年末に退職(何とかばん屋さんとして独立!)されてから色々悩みましたが、自営業として生活のリズムを整える上で週に1度のお休み(お店が完全に開いてない日)は必要と感じましたので定休日を設けることにしました。

 

定休日が“木曜日”なワケ

そこで“何曜日を定休日にしよう”と考えた末、木曜日定休にすることに至ったのは消去法という部分が大きかったりします。

  • 土曜・日曜は週末なので×
  • 金曜日は週末前で賑わう日(特に仕事終わりなどで)が多いので×
  • 月曜日は観光地という立地上考えた時に週末を京都で過ごされて週明けの月曜日まで滞在されているお客様が多いのでこれも×
  • 火曜日・水曜日は週末に売れた商品の補充や商品替えをする際の商品入荷日にあたる場合が多いので×

色々検証した結果、木曜日が一番デメリットが少ないので木曜日定休に至りました。

あと週の真ん中ですので例えば連休を頂戴することになった場合、水木休み、、と連休を設定しやすくなる、という理由もあります。

自営業をされている方で定休日を木曜日にされている方も多いのではないでしょうか。

 

桔梗商店の現在のお休みの設定

というワケで、現在当店が頂いているお休みに関しては

  • 定休日:木曜日※木曜が祝日の場合は営業します※
  • 年末年始は“元旦”のみお休み
  • 年に2回(春と秋頃)に連休(2~3日)を頂く場合があります。
  • その他諸事情で臨時休業を頂戴する場合は事前にお知らせ致します。

、、という具合になっております。

 

 

f:id:casualbag:20180828142813j:plain

k-kyo.ocnk.net