桔梗商店ブログ

京都・三条御幸町のバッグと革小物のお店です。

お出かけにおススメのミニショルダー系バッグを紹介します。

f:id:casualbag:20181109155534j:plain

↑写真は、一昨年に行った勝持寺の紅葉です。

京都市内各地で紅葉が色づきはじめたそうですが、実際の見ごろは11月後半に入ってから、この時とった写真も11月24日のものですので、11月下旬~12月上旬がちょうど良い見ごろではないでしょうか。

それでも京都市内のアクセスしやすいとことにある紅葉スポットは観光客で一杯なのでなかなか足を運ぶ機会はありません。

京都の紅葉スポットの穴場ってどこ?とこの時期はよく聞かれたりするのですが、穴場って公共の交通機関ではアクセスしにくいトコロにあるんですよね。

コチラ↑の勝持寺だって京都市西京区の山麓部分にあって、車でないとアクセスしにくい場所ですから。

ですので紅葉シーズンですから1回は紅葉狩りに出かけるのですが、いつもこのような穴場(車でないといけない場所)スポットに足を運んでいます。

その他にも高雄の神護寺や長岡京の善峰寺など、人出もまばらでとっても静かなので紅葉を満喫するにはおススメです。

 

 

 

お出かけにおススメのミニショルダー系バッグ4点

さて本日はお出かけにおススメのミニショルダー系のバッグを紹介させて頂きます。

京都という立地柄でしょうか、今年はこういったミニショルダー・サコッシュ系のバッグがよく売れています。

例年は夏場のトレンドなのですが、今年に限って言えば10月・11月と秋冬に入っても人気が続いていますね。

どれも通年で使える素材やデザインなので、お出かけ・紅葉狩や旅行先のサブバッグとして1本あれば重宝するかと思います。

 

 

anello(アネロ) ポリキャンバス サコッシュバッグ

f:id:casualbag:20181109160518j:plain

anello ポリキャンバスサコッシュバッグ

価格:2,052円

 

マチなしタイプのサコッシュ(ミニショルダー)バッグです。

すっきりした見た目でお出かけに必要なモノを収納することができます。

タブレット類も収納可能なサイズなので、10月からこの時期良く売れています。

今年はこういったサコッシュ系のバッグがトレンドのようです。

 

k-kyo.ocnk.net

 

anello GRANDE 撥水ミニメッセンジャーバッグ

f:id:casualbag:20181109160826j:plain

anello GRANDE 撥水メッセンジャーバッグ

価格:2,700円

 

ポリキャンバス素材に撥水加工が施されたミニメッセンジャーバッグ。

デザインもシンプルな2トーンカラーでペットボトルやお財布も楽々に収納できます。

行楽シーズンや紅葉のお出かけにおススメのミニショルダーバッグです。

 

k-kyo.ocnk.net

 

polkapolka(ポルカポルカ) 半月ミニショルダーバッグ

f:id:casualbag:20181109161129j:plain

polkapolka(ポルカポルカ) 半月ミニショルダーバッグ

価格:2,160円

 

こちらも夏ごろから人気のミニショルダーバッグ。

ファスナー開閉のメインポケットはペットボトルも収納可能なサイズ感。

前面と背面にそれぞれ小物収納のファスナーポケットが付いています。

ゴールド金具と丸みを帯びたフォルムは特に女性の方に人気です。

 

k-kyo.ocnk.net

 

polkapolka(ポルカポルカ) 多機能ポケット ミニショルダー

f:id:casualbag:20181109161355j:plain

polkapolka(ポルカポルカ) マルチ多機能ミニショルダー

価格:2,484円

 

f:id:casualbag:20181109161429j:plain

 

行楽のお出かけや旅行先でも便利に使えるミニショルダーバッグです。

ポケットが充実していて、メインのファスナーポケットを開けると仕切りの付いた3層ポケット構造になっています。

背面のビニールポケットにはスマホを入れておくと便利で、コチラも女性の方に人気のバッグです。

 

k-kyo.ocnk.net

 

以上

anello(アネロ)とpolkapolka(ポルカポルカ)からお出かけに便利なミニショルダーバッグ4点の紹介をさせて頂きました。

基本的にオンラインショップに掲載しているバッグを中心に紹介していますが、これ以外にも店内には沢山ミニショルダー系のバッグを揃えていますので、お近くにお立ち寄りの際はご来店お待ちしております。

 

k-kyo.ocnk.net