桔梗商店ブログ

京都・三条御幸町のバッグと革小物のお店です。

ブックカバー(A5サイズ:ハードカバー)の紹介

f:id:casualbag:20190531180849j:plain

ブックカバー[A5サイズ:ハードカバータイプ]

Leather:モカ(キャメル)

Stitch:茶

 

こんにちわ。

以前、ブックカバーのサイズオーダーに関しての記事を投稿させて頂きました。

 

 

www.kikyoshop.net

 

あれからお問い合わせ頂いたお客様に同内容でご返信したところ。

内容をご理解頂いた上でご注文を頂戴致しましたので

今回はブックカバー[A5サイズのハードカバー]を紹介させて頂きます。

 

f:id:casualbag:20190531181136j:plain

 

A5判ハードカバーのサイズに合わせてのブックカバーなので、

かなり存在感のあるブックカバーに仕上がりました。

 

f:id:casualbag:20190531181234j:plain

f:id:casualbag:20190531181306j:plain

f:id:casualbag:20190531181322j:plain

 

A5判(横書き)をデフォルトとさせて頂きましたので、

左開きのブックカバーになっています。(文庫本・新書とは逆のデザイン仕様)

しおり部分は流石に文庫本・新書と同じ大きさは転用が難しかったので少し大きめに。

 

今回は以前にブックカバーをご注文頂いたお客様からのリピート&お問い合わせでしたので、詳細をご確認頂いた上でご注文して頂きました。

 

これを機会にA5判、四六判も通常のオーダーに加えようかと考えておりましたが、

やはり、四六判サイズ以上のものは、装丁(ソフトカバー・ハードカバー)の違いでブックカバーのサイズが大きく異なってしまうことと、A5判に関しては横書きの書籍が多い関係上、[左開き]をデフォルトにしないといけない関係で、実店舗はともかく、オンライン上のページでの説明では充分に伝わらないかもしれないなぁ、と思い。

通常のサイズオーダーには加えないこととしました。

 

出来る限り、商品ページ上だけで完結するには色々枝葉が分かれてしまっては難しくなってしまいますね。

 

ですので、お問い合わせ頂いたのみ対応させて頂くことにします。

 

しかしながら革質も相まって見ていてウットリしてしまうような重厚なブックカバー。

サイズも存在感があるので、決まった学術書や教科書など決まったジャンルの書籍用のブックカバーをご検討の方にはおススメかもしれません。

 

k-kyo.ocnk.net

k-kyo.ocnk.net